稲毛海岸駅を紹介します

稲毛海岸駅は東京方面からでしたら海浜幕張から2つ目です。
南口はこちら。

南側に出ると駅前シンボル的存在のマリンピアがドーンと目に入ります。買い物やお食事に便利なんです。

駅前ロータリーは広々。「人」と彫り込まれた台座の銅像が目に入りました。
稲毛海岸の街造成記念だそうですね。このような家族が住まう街。いいですね。

マリンピア沿いの道は南西方向(海岸方面)になります。

マリンピアの裏側に出ました。この辺りはパスタ屋さんなどちょっとしたお店も並んでいます。道路左の黄色いマンション群はベイマークスクエアです。駅近で管理が行き届いた
1000戸を超える大規模マンションでとても良く管理されています。

ベイマーク辺りから左手に目を向ければ緑の多い団地エリアが遠くに見えます。

駅北口です。コージーコーナーの隣に最近バーガーキングが出店しました。
画像から漏れてしまいましたが反対側はマツキヨです。

弊社はこちら側。駅の西側を抜ける大通りは海岸から国道357に続いています。

この先の市民プールの跡地がずっと気になっていました。少々古い画像を掲載します。

ここは2019年12月現在市有地なのですが払い下げの看板が立っています。少し先の稲毛海岸5丁目や真砂1丁目には新築マンションや戸建てエリアが既に開発途上にありますし、どのように街が変貌するか楽しみです。

そして稲岸公園。

先の国道357を超えれば稲毛稲荷神社です。初詣に訪れてみてはいかがでしょう。昨年の写真で恐縮ですが掲載致します。

いいところですよ。稲毛海岸。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。