海浜幕張~打瀬地区を散策しました。

海浜幕張は相変わらず人気が高いですね。
今回は海浜幕張駅から幕張海浜公園を抜け打瀬の街並みを歩いてみました。

海浜幕張駅は東京駅から京葉線快速でおよそ30分。
サラリーマンの方も、学生さんも幕張メッセで開催されるイベントに足を運んだことがあるのではないでしょうか。
そういう私も、千葉に縁のなかった遠い昔、仕事の展示会やモーターショー、マリンスタジアムにも何度か来ました。
当時は神奈川に住んでいたので遠いなぁと感じたこともありましたが、東京駅に簡単に出られ、新木場から千代田線やりんかい線に乗り換えられる京葉線は都心通勤者にとって本当に便利な立地なんですよ。
神奈川方面にお住まいの皆様、千葉方面もいいですよ! 海浜幕張、検見川浜、稲毛海岸。お勧めのエリアです。

話が逸れました。この話はまた今度にしたいと思います。
さて、最初は海浜幕張駅の南口広場です。

駅からアーケードを辿って進めば幕張メッセ、住宅街は画像に向かって右手方向になります。
右手方向は三井アウトレットパークですね。

このアウトレットモールを真っ直ぐ抜ければ幕張海浜公園です。


公園入口からアウトレットモール側を振り向くととこんな感じです。


芝生が青々!
広々としていて空が広いですね。

公園内に周辺案内図がありました。幕張海浜公園はブロックがA,B,Cに分かれていて海辺がCブロック、駅と打瀬地区の間はBブロックとなります。

公園を避けて大通りを通ることもできますよ。

そちらを辿って公園東側の公園大通りに出ました。
画面向かって左が公園、右側はベイタウンモール入口のマンション群になります。
遠くに陸橋が見えますよね。あの陸橋で幕張海浜公園と幕張ベイタウンモールが繋がっています。

さて、開発当初からおしゃれな街と言われ続けているベイタウンモールです。

低層の集合住宅は商店街を形成しており、カフェやレストランは勿論ですが、生活に必要な郵便局に銀行、学習塾、スーパーにコンビニなど多彩な店舗が並んでいます。
民間の駐車場もありますが結構路駐が多いですね。石畳に高級車が路駐ですか。それはそれで趣を感じてしまいます。

何だかカリフォルニアAPPLE本社辺りのセレブな街並みの様ですよ。

そんな幕張ベイタウンには、分譲あり、賃貸ありです。
是非一度検討してみてはいかがでしょう。

検見川浜駅周辺はこちら

稲毛海岸駅周辺はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。