オンラインサービスを開始致します。

遠方から物件をお探しの方など諸事情でお店においでになれないお客様向けに、お客様がお持ちのPC、タブレット、スマホ (※ 以降「お客様の端末」と呼びます) と繋げたオンラインサービスを実施してみようと思います。

まずは通常どおりメールやお電話でお問合せくださいませ。
ご相談いただく中で個別に対応させていただきます。

できること

① オンライン相談
遠隔地のお客様の端末の画面に物件の図面などの情報を表示しながらご説明致します。
→店頭までご足労いただかなくても物件の選定が可能です。

② オンライン内見
私が現地を訪れて、遠隔地のお客様から指示をいただきながら撮影動画をお客様の端末にお送りします。
→現地までご足労いただかなくても画面を通した内見が可能です。

③ IT重説
賃貸借契約の前に対面での実施が義務付けられている重要事項説明を、店頭にご足労いただくことなくお客様の端末と繋いで実施します。(※ 貸主様または管理会社様の同意が得られる賃貸物件に限ります。)
→店頭までご足労いただかなくても重要事項説明と賃貸借契約の締結が可能です。

方法

ZOOMというWeb会議ツールで対応させていただきます。

※ ZOOMとは、複数人がそれぞれの端末で同じ画面をみながら会話を楽しめる(会議を行う)アプリです。
Skypeなどその他にも同じようなサービスがございますが、お客様にアカウント(個人の連絡先)の登録や、こちらから直接コールするのにアカウントを教えていただく必要がございます。一方ZOOMは弊社側で設定したURL(外に作った会議室)に招待する形式をとるため、煩わしい登録作業や情報開示は不要です。(但しURL情報の送付手段は必要です。)
セキュリティをご懸念の方がいらっしゃるかと存じますので、通話の録画は行わず書類は別途メール、郵送にて対応させていただきます。

手順は以下の通りですが、オンラインサービスの実施が決まりましたら、本番前に予め接続テストを行わせて頂きますので、ご安心ください。

1.お客様に予めメールなどで会議参加のための招待URLをお送りします。

2.お約束の日時に招待URLをクリックすると、アプリが自動的にダウンロードされて利用できるようになります。

※IT重説につきまして
IT重説は国土交通省が定める 「賃貸取引に係るITを活用した重要事項説明実施マニュアル」 に従います。実施の際にご説明致しますが、詳細をお知りになりたい方は下記をご参照ください。http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/sosei_const_fr3_000046.html
また、IT重説は賃貸借契約にのみ適用可能です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。